レンタルサーバー・ヘテムル(heteml)を4ヶ月間使用した感想【レビュー】

私は現在、1サイトと4つのブログを運営しています。

このうち、サイトがエックスサーバー、2つのブログはheteml(ヘテムル)を、残る2つのブログはライブドアとシーサーブログというブログサービス業者の無料ブログを利用しています。

先日、エックスサーバーについては、とても助けられたことがあったので、人気通りの優れたサーバーだと再認識しています。

エックスサーバーに助けられた!週末のトラブル対応が迅速だった【口コミ】
ブロガーが利用する人気のレンタルサーバーといえば、エックスサーバーは代表格です。 私も利用していて、表示スピードも早く、満足していますが、今回は、そのエックスサーバーの迅速な対応に救われた話をしたいと思います。 ワードプレスに重大なトラブル発生!エックスサーバーの対応は? 週末深夜に発生したワールドプレスのトラブル 独自ドメインを取得してワードプレスを始める際、必ず必要なのがレ...

では、2つのブログで利用しているheteml(ヘテムル)はどうなのか?

利用開始後、4ヶ月ほど経過しましたので、今回はヘテムルの使用感をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

私がレンタルサーバーにヘテムル(heteml)を選択した理由

ヘテムル(heteml)は料金と性能のバランスに優れていると判断

私はブログを始めるにあたって、レンタルサーバーは料金が高めでも、できる限り高機能・高性能なサーバーを利用しようと考えていました。

「安かろう。悪かろう」なサーバーを利用して、やはり高機能・高性能なサーバーに変更使用としても、その移転作業が危険かつ大変だと思ったからです。

ただ、立ち上げたブログがどれだけの収益を稼ぐのか分からない以上、そうそう料金の高いサーバーを借りるわけにもいきません。

ですから、自ずと許容範囲はあるので、月額1000円以下でディスク容量は200GB以上をメドに探しました。もちろん、表示速度が高速なサーバーでなくてはいけません。

その結果、いろいろな評判も含めて料金と性能のバランスが良いと感じたのがheteml(ヘテムル)でした。

なぜ、バランスの良さを感じたのでしょうか?

大容量のサーバーはSSD・電話で気軽に問い合わせも可能

heteml(ヘテムル)は、国内最大級の「ロリポップ!レンタルサーバー」を運営しているGMOペパボ株式会社が提供しているサービスです。企業としての信頼性は合格点です。

私がヘテムルを選択した理由は次の3点です。

  • サーバーの容量が大きく高速な読み書きが可能なSSDを採用していること
  • Google検索で評価が高いWordPressを簡単にインストールできること
  • 困ったことがあれば、電話で気軽に問い合わせができること

まずは、ブログの高速表示にこだわりました。そのためには、サーバーがSSDであることが最低条件です。

次に、ワードプレスの簡単インストールが可能かどうか。これは、本当に簡単でした。

最後に、電話で問い合わせができるかどうか。急いでいるときはメールでは遅すぎます。ですから、電話問い合わせができるサーバーという点もグッドでした。

スポンサーリンク

ヘテムル(heteml)の基本スペックと料金体系は?

ヘテムル(heteml)はディスク容量が200GB〜

ディスク容量は 200GB~の大容量。Flash、音楽、ムービーファイル等をふんだんに使って、自由に WEBサイトを表現することが可能です。

ヘテムルの基本的なスペック(ベーシック)は次の通りです。

  • サーバー容量 200GB
  • メールアカウント数 無制限(独自ドメイン利用の場合)
  • メールマガジン・メーリングリストが5つまで作成可能
  • マルチドメイン設定が無制限
  • 無料独自SSL
  • データベース70個まで作成可能
  • CGI / Perl / PHP4,PHP5 / Ruby / Python / MySQLなど豊富な言語開発に対応
  • Flash Media Serverをプリインストール

ヘテムルは、サーバー容量が300GB、データベースが100個まで可能な「プラス」というコースもあります。

しかし、その他の機能や性能は変わらないので、私はベーシック(サーバー容量200GB)を選びました。

3年契約だと月額800円の低コスト

私が選んだ「ベーシック」の料金は次の通りでした。

  • 1ヶ月1000円
  • 1年契約の場合→初期費用2000円+月額900円✕12ヶ月=1万2800円
  • 2年契約の場合→初期費用2000円+月額850円✕24ヶ月=2万2400円
  • 3年契約の場合→初期費用2000円+月額800円✕36ヶ月=3万0800円

ご覧のように、ヘテムルは契約期間の長さに応じて、月額料金がお得になる方式が採用されていて、3年だと月額料金800円までコストを抑えることができます。

レンタルサーバーは一度使い始めると、そうそう変えるものでもないので、3年契約で月額800円を選択するのもアリだと思います。

私は最低でもブログを2年間は続けると考え、2年コースの月額850円で契約しました。

スポンサーリンク

ヘテムル(heteml)契約後4ヶ月の使用感

ヘテムルを使用して約4ヶ月になりました。

これまで一度もトラブルもなく、サーバーは非常に安定していて、しかも高速です。

現在も全く不満のないレンタルサーバーです。

ブログを運営するうえで、意外と参考になっているのが、ヘテムルの管理画面から見ることができるアクセス解析です。

ドメインごとに訪問回数や表示回数など、次のようなアクセス解析を行ってくれます。

また、日々の解析結果は次のようなグラフで表示されています。

これによって、複数のブログでも、それぞれのドメインごとに訪問者数の伸びなどをカラーのグラフで表示してくれるので、分かりやすいものになっています。

なお、ヘテムルは15日間無料でお試しができます。

heteml(ヘテムル)の公式ページ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました