【資産型ブログ】ブログで稼ぐために最も重要なこと

スポンサーリンク

ブログ収益化のカギは「継続力」

ブログ収益の推移はどんな曲線をたどるか

私は過去にブログで5000万円ほど稼ぎ、その後、本業は忙しくなり、ブログの更新頻度を下げました。

中期的には、本業の収入の方が安定的で高額だったので、ブログ収益よりも本業の稼ぎを選択したのです。

今回、ブログを本格化的に再スタートするにあたって、ブログで稼いだときの毎月の収入の推移を確かめてみました。

最初の1年は30万円、2年目は300万円、3年目は800万円、4年目は1800万円でした。

いまでも覚えているのは4年目の1800万円の収入を得た時。

あまりの急速な収益の増加に税金の支払いが心配になったものです。

ですから、ブログで収益化を考えている人は、最初の1〜2年は大きな期待をせずに3年目、4年目で花を咲かそうというくらいの気長な気持ちが大切です。

ブログで稼ぐために最も重要なことは「継続力」

当時、私はほぼ毎日のようにブログを投稿していました。

しかも、3ブログを並行していたので、仕事から帰って部屋に閉じこもり、必死に書き続けました。

家族も白い目で見るし、収益は上がってこないし、本当に孤独な日々でした。

ただ、なぜかブログを書いているときは、脳内は幸せに満ちていました。

おそらく、執筆中の幸福感があったからこそ、何年も継続することができたのだと思います。

2年目後半くらいから、収益が上がってくると、家族の目も変化してきます。

3年目は800万円ほどの収入だったので、娘にピアノをプレゼントしたり、普段の給料ではなかなか思い切ることのできない買い物もできるようになりました。

4年目になると、すでに家の買い替えを考えるようになっていました。

もちろん、執筆の手は止めていません。

書けば書くほど収益が急激に上昇するブログアフィリエイトの威力を味わってしまったからです。

ブログで稼ぐために最も重要なことは、書き続ける継続力以外にありません。

スポンサーリンク

ネタは自分自身に必ずある

書き続けるためのネタ探しはどうするか?

多くのブロガーが直面する壁があります。

それはネタ枯れです。

当時、私が運営したブログのひとつはFX(外国為替証拠金取引)がテーマでした。

毎日の為替相場の動きを解説しつつ、自分でも取引し、その成績をアップするというものです。

ですから、毎日のネタには困りません。

なにせ、毎日の相場と自分のトレード成績がネタなのですから。

もうひとつは、株式取引、そして、もう一つはアフィリエイトのコツなどを解説したブログでした。

自分の日常生活をブログで投稿しても、誰も興味はありません。

むしろ、株式やFX、アフリエイトの基礎知識こそが、ユーザーの役に立つと考えました。

当時も、いまも、基本的な考え方は変わらないと思います。

いや、Google先生は、当時以上に、ユーザーに役立つブログかどうかを厳しく評価しています。

ネタ探しはブログのテーマを設定した時に決まる

最後に、ブログを始めるときに大切だと思ったことを述べたいと思います。

それは、ブログのテーマを決めた時点で、すでに、ネタに困らず、長期間継続できるかどうが決まるということです。

ブログで稼ぐために最も重要なことは「継続力」だと先程述べました。

しかし、ネタが思いつかないようなブログのテーマを決めてしまったら、継続しようにも継続できません。

では、どうしたら良いか?

自分の好きなこと、興味があることをブログのテーマに選ぶということです。

好きなこと、興味のあるなら、どんどん調べようという意欲が湧きます。

好きなことですから、もともと自分自身の中に、伝えるべき知識があります。

しかし、その知識も50記事以上投稿しているうちにも尽きてきます。

そのときです。どんどん調べましょう。

自分への投資のつもりで書籍を購入してインプットするのも悪くはありません。

好きなことなので、書籍を読もうという意欲もあります。

すると、再び、泉のようにブログのネタが湧き出てくるはずです。

ブログを収益化するために必要なのは、好きなことをブログのテーマにすること、そして継続すること、この2つさえ意識すれば、準備万端です。

そして、いよいよ、具体的にブログの執筆が始まりますが、文章論はまた次回、解説したいと思います。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました