アフィリエイトで必ず登録したいASP会社は?

スポンサーリンク

アフィリエイトは本当に儲かるのか?

爆発的収益力を秘めるアフィリエイト

アフィリエイトで月収100万円とか1000万円とか、本当にそんな人がいるのか、と思っている人も少なくないと思います。

私も当初始めたころは半信半疑でした。

半信半疑だったからこそ、その真偽を突き止めたいと、アフィリエイトを始めたようなところもあります。

しかし、それは本当でした。

最も収入を得た月は180万円でした。仕事をしながらの並行作業で、それだけ儲かるんだから専業だと、どこまで稼げるだろうか?と思ったものです。

もっとも、どの広告を選ぶのかという選択眼も重要です。

ただ、やりようによっては非常に可能性を秘めているのがアフィリエイトだと実感しています。

GoogleAdsenseとアフィリエイトの違いは?

最近、審査が厳しくなったと言われるGoogleAdsenseですが、ブログの訪問者が広告をクリックしてくれれば報酬が発生します。

一方、アフィリエイトは訪問者が広告をクリックして商品やサービスを購入しなければ報酬は発生しません。

このため、審査に通れば、収益を得るハードルはGoogleAdsenseの方が低いと言われます。

ただし、それは10万円前後までの収益であれば、その通りだと思います。しかし、それ以上の収益を目指すとなると、私の答えは反対です。

Adsenseは、ブログのアクセス数が増えてくると、極めて安定的な収入が期待できます。

しかし、1クリック数十円から数百円の報酬単価ですから、毎月100万円稼ごうと思ったら、相当なアクセス数が必要になります。

一方、アフィリエイトはたとえ訪問者が少なくても、購買意欲の高いユーザーが訪れてくれれば、1人の成果でも5000円や1万円といった成果報酬がもらえます。

ですから、アフィエイトはアクセス数よりも、どれだけ購買意欲のあるユーザーを集めることができるかの勝負になります。

そのためには、Google検索から訪問した人は、すでに何らかの目的を持って訪問した人ですから期待できます。

逆に、ぼんやりやってきたユーザーが何百人と訪問してきても、収益という点では意味がありません。当初の購買意欲が低いですから衝動買いを期待するしかありません。

というわけで、私のイメージは次の通りです。

  • GoogleAdsense→収益化のハードルが低く安定的な収入が期待できる
  • アフリエイト→収益化のハードルは高いが、爆発的な売上を秘めている

双方とも利点があります。その利点を自分の味方につけるためにも、両方を並行するのが賢明ではないかと考えています。

スポンサーリンク

アフィエイトは老舗の2社がオススメ!

アフィリエイトはASP選びが第一歩

ブログをつくってアフィリエイトを始める場合、広告主とブログを仲介するアフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)を選ぶ必要があります。

アフィリエイト・サービス・ブロバイダーとは、インターネットにおける広告代理店のような存在です。

ブロガーはそのASPが準備した広告バナーやテキストリンクなどを選択し、自分のブログやサイトに広告を貼り付けます。

ブログの訪問者が広告バナーを経由して商品やサービスを購入すると、ブロガーには成果報酬が支払われる仕組みで、ASPとブロガーはWin-Winの関係です。

以前、利用した私の経験からは、老舗のA8ネットとバリューコマースが最初の第一歩として無難です。

A8ネット

A8ネットは、登録サイト250万超、広告主1万8000超の日本最大規模を誇るアフィリエイトのサービス会社です。

比較的、登録が容易で、管理画面も見やすいので、初心者には利用しやすい会社だと思います。

また、自分が買っても報酬をもらえる「セルフバック」も充実しているので、人様に紹介する前に、自分で購入し使ってみてブログのコンテンツにしてもいいですね。

自分で利用もせずに、他人に商品やサービスを紹介しているアフィリエイターも少なくないようですが、それは誠実さに欠けると思っています。

自分で利用して良かった商品やサービスを紹介するのが、アフィリエイターの心意気です。

というわけで、まずはA8.netは申し込むべきサービス会社です。

A8.netの申し込みページ

バリューコマース

もうひとつ、バリューコマースもまた老舗です。

私が利用していたころは独立系のサービス会社でしたが、2005年にヤフーが公開買い付けで株式の49.71%を取得し、ヤフーの関連会社となっています。

A8.netに比べると、審査に時間を要しますが、管理画面は非常に見やすく、バリューコマースも初心者には必須のASPだと思います。

私が利用していた大昔は管理画面が重かった記憶がありますが、現在はとても軽やかに作業ができるようになっていたので、時間の経過を実感しています。

バリューコマースの申し込みページ

ASP選びは手を広げすぎずにじっくり増やそう

最後に、ASP会社はまだまだありますが、最初から手を広げすぎると、コンテンツづくりよりも、広告探しに時間を取られるようになってしまいます。

ブロガーが先決に考えるべきことは、広告バナーをベタベタ貼ることではなく、人様の役に立つコンテンツを発信することです。

極端なことをいうと、ブログの記事を100記事書いてから、バナーをどこに貼るのか、本格的に考えるくらいの姿勢が賢明です。

そして、Google検索などから多くの人たちが訪問してくれるようになったら、ASP探しの手を広げても遅くはありません。

まずは、Google先生に好かれるブログを構築しましょうね。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました